FC2ブログ

Cartonnage Houseのホームページのご紹介

カルトナージュハウスは「布で楽しむインテリア」をテーマに
カルトナージュ、ソフトファニッシング、アップホルスタリーの
レッスンを開催しています
ご興味のある方はホームページをご覧ください。

http://cartonnagehouse.com

ダストビン・マガジンラック

Hさまグループのダストビン
オリジナルサイズより少し背を高くして
ウィリアムモリスのシックな茶の”いちご泥棒”で制作

P1200557.jpg

中貼りのクロスは同系色のこげ茶とえんじで仕上げました

P1200552.jpg

P1200553.jpg

P1200556.jpg

こちらはご注文で制作したマガジンラック
同じモリスのファブリックにボリュームのあるロープでデコレート
ピスタチオカラーと茶の組み合わせが個性的です
中貼りはセージグリーンのモアレを合わせました

P1200696.jpg

P1200694.jpg
スポンサーサイト



スリッパラック

シンプルな持ち手付きのデザインでスリッパラックを制作

P1200672.jpg

Colefax&Fowlerの美しいフラワープリントで

P1200670.jpg

Scented House のレッスンでも同じ生地で制作
何種類ものお花がそれぞれとても可憐で黄色の地には
細かいハニカム模様が施されています

P1200673.jpg

スリッパ以外でも大きなものの収納に便利に応用できそうです。

P1200674.jpg

P1200677.jpg

P1200682.jpg

P1200683.jpg

レッスン便り

Aさまの2作品
ウィリアム モリスの定番柄”Willow Bough"を使って
置時計とスリムオーバルボックスを制作

P1200648.jpg

グリーンではなくグレイッシュなブルーの柳の葉も
爽やかさが強調されてとても素敵
盤面はご持参の刺繍の施されたリネン地を合わせました

P1200652.jpg

P1200685.jpg

オーバルボックスは側面の片方にグレイの無地を
合わせ、中貼りはモヤモヤ模様のニュアンスのあるベージュの起毛紙
で仕上げました

P1200689.jpg

ゴールドの取っ手と猫脚を取り付けて
お揃いの素敵な作品が完成しました

P1200691.jpg

ティーバッグボックス

横浜Scented Houseのレッスンで制作した
ティーバッグボックス
Jane Churchillの可愛らしいフラワープリントで
仕切りと布丁番の作り方を習得しました

P1200622.jpg

アクリル板で中の見えるデザイン

P1200624.jpg

P1200627.jpg

P1200623.jpg

スリムオーバルボックス

Nina Champbellの美しい”Viola”という生地で
薄型のオーバルボックスを制作

P1200657.jpg

P1200658.jpg

背面に丁番を取り付けてふたと一体型にし、
アンティーク風の猫足でエレガントに

P1200662.jpg

中にはお手製の布マスクを収納
早くお役御免になりますように・・・・

P1200664.jpg
sidetitleプロフィールsidetitle

I-Yumi

Author:I-Yumi
英国のファブリックに魅せられ、布を使ったオリジナルのインテリア小物を制作しています。
町田市成瀬の自宅でカルトナージュ、ソフトファニッシング、アップホルスタリーの教室を開催

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村